検索

アーカイブ

カテゴリー

  • カテゴリーなし

目に見えない財産である知財を守るためにセミナーで勉強

知財を守るためにはセミナーで詳しく勉強しよう

勉強

Author: 1reasonwhy.net
02 26th, 2014

将来、本を出版したいと思っています。
まだ夢の実現にはほど遠いですが、文章を書く練習をするためにブログを書いています。完全に趣味でやっているものもありますし、一定の題材を取り扱っているものも書いています。
両方とも始めたばかりなので、本当に大変なのはここからだと思います。ただ、最近になって、いくつか気になることが出てきました。それは、自分で書いた文章とそっくりな文章をネットで見つけてしまったことです。本を出した時のためにも、知財について詳しく勉強しておいた方がいいのかもしれないと思いました。

知財というのは、知的財産のことです。
財産と言うと、普通は「お金」や「土地・建物」などのことをイメージするかと思います。しかし、価値のある情報が財産として扱われることもあります。大勢の人が簡単に知れる情報ではなく、それを財産として独占する権利があるほどの情報ということです。こういった財産のことを「知的財産」と言い、それを省略したものを「知財」と言うのです。

知財には、知的財産権で保護される財産や、特許権など産業財産権によって保護されていものがあります。知財は形のない財産とも言えるので、詳しく知るためにはセミナーを受けるのが効率的と言えるでしょう。
セミナーは定期的に開催されており、対象者もセミナーによって違っています。例えば、初心者向け、実務者向けなどのセミナーがありますので、自分にとって有益なセミナーに参加することができます。

知財については自分で調べるしかないと思っていたので、セミナーが開催されていることは意外でした。セミナーで得られる情報も、ある意味では知財の中の一つだと言えるのではないでしょうか。

情報サイトへ

ニーズにあわせたウェビナーを実現|アルカディン・ジャパン
知財のセミナーを受けるならこちらへ行ってみましょう:知財教育・特許関連セミナーガイド